FC2ブログ
DATE: CATEGORY:雑感
NHKに「百歳万歳」という番組があります。

百歳とはとても思えない元気なお年寄りが毎回登場するので、「こんな風に歳をとりたいな」 と思いながらいつも見ているのですが、
先日登場した三味線の好きなおばあさんは・・・

おばあさんと呼んでは失礼な、「たねさん!」 と呼びたくなるような、笑顔の素敵な方でした。

http://www.nhk.or.jp/100banzai/file/2007/0908/index.html

10分ほどの短い番組の中で、おばあさんの日常が紹介されるのですが、普段の生活は、まあ普通の80歳ぐらいのおばあさん。(それでも十分若いですが・・・)

ところが、彼女には「三味線」という趣味があって、三味線を弾きだすと、周りの空気までもが一変!

それまでの、ただのおばあさんから、笑顔の弾ける幼児の顔になって、その笑顔が周りの人にも伝わり、みんなを明るく元気にしてしまうのです。

こんなに好きなことがあるっていいな、得意なことがあるといいな、
自分だけじゃなくて、人を楽しませることができるっていいな、


って思いました。

そういえば、ここに登場するお年寄りは、
みなさん、歳はとっても何か人のためになることをして、
自分も元気になっているような気がします。

「元気」 って 「気」 だから、一瞬で変わってしまう。
こころの風船は、うれしい事があるとプーッと膨らむし、
反対に、針でつつくと一瞬でしぼんでしまう。

気を「気まぐれ」に終わらせないように、自分で上手にコントロールできるようになりたいものですね。

スポンサーサイト



コメント

和裁技術検定

和裁技術検定とは、和裁に関する知識と技能を客観的に評価する試験で、東京都服飾学校協会が主催する http://handed.ellingtonrecords.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © はぴはぴ-yoga all rights reserved.Powered by FC2ブログ