FC2ブログ
DATE: CATEGORY:雑感
今朝テレビをつけたら、女優の天海祐希さんがNHKのインタビュー番組に出ていました。

「宝塚」に反応しちゃう私は「しまった!もう少し早くテレビをつければよかった!」と思ったのですが、番組はもう終わりに近づいていました。
「最後に、今後の目標は?」みたいなことを司会者に聞かれ、彼女は「豊かな老後です!」と言ったのです。

女優さんらしくない答え、でも ゆりちゃんらしく、ちょっと笑いを取りながら、
「毎日の小さなことの積み重ねで老後は来る。小さなことを見落とさない感性を育てて毎日を生き、老後を豊かにしたい」みたいなことを言っていました。

「そうそう!私と一緒だ」と、すでに老後に差し掛かっている私。
内容はまったく違うけれど、思えば、ヨガを続けてきたのも「豊かな老後を迎えたい」と思ったからでした。

私は、いつも何かを怖がっていました。
結婚するまでは両親に守られ、結婚後は夫を頼ってきた私は、自分に自信がなくて、頼れる人がいなくなることを恐れていました。
そして、歳をとり衰えることも・・・

30代になり、体に不調が出てくると、まず自分の体に対する不安。
そして、子供を抱えてもし夫が死んだらどうしよう、なんていう経済的な不安。

ほんとに、今思えば取り越し苦労で笑っちゃいますけど、
当時は本気で恐れていました。

とても幸せなのに、だからそれを失うのが怖かったのです。
そんな弱い自分が嫌いでもありました。

そんな時出会ったのが、ヨガでした。
ヨガの津村先生は、「ヨガで体の芯、骨の髄から変われる」とおっしゃいました。
心と体の両方の面倒を見てくれるのがヨガだと。

それを信じて私のヨガは始まりました。
息を整え、姿勢を正していくうちに、気の持ちようが変わってきて、
先の取り越し苦労ではなく、今自分にできることをする、小さな変化を喜ぶ、
そんな癖がつきました

そして徐々に、すべてが自分の内にあることも、わかってきました。

「老後を豊かに、人生を全うしたい」
これは、すべての人の願いでしょうね。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


花組トップ春野寿美礼の退団公演が開幕「エネルギー伝われば」


 宝塚歌劇団花組トップスター、春野寿美礼の退団公演「アデュー・マルセイユ」「ラブ・シンフォニー」が16日、東京・有楽町の東京宝塚劇場で幕を開けた。  1930年代のマルセイユを舞台にしたミュージカルとレビューの2本立て。伸びやかな歌唱に熱の入った演技、...



copyright © はぴはぴ-yoga all rights reserved.Powered by FC2ブログ