FC2ブログ
DATE: CATEGORY:日記
今週は、中国産冷凍ギョーザによる食中毒のニュースで持ちきりでした。
ギョーザ、ギョーザと聞いているうちに、なんだかギョーザが食べたくなって、昨日は久しぶりにギョーザを作って食べました。
我が家のギョーザは独特の手作りで、私の自慢料理のひとつです。

それでも、食べている間の話題の中心は食中毒のことでした。

食中毒で一番の思い出は、息子が中1の時、学校のスキー訓練で蔵王に行ったときに旅館で食中毒が起き、息子は無事でしたが入院した人もいて、繰り上げて帰ってきたことでした。
「たいしたことがなくてよかった!」と当時は思いましたが、今思えば楽しみにしていたスキーもできなかったのに、旅館からのお詫びも旅費を返してもらったわけでもなく、失礼な話だったと思います。

また、定食を食べ、家に帰ってから身動きもできないほどお腹が痛くなったことがありました。
しばらく我慢して、少し落ちついてからトイレで吐き、下からも出して症状は治まったのですが、そのまま誰にも言わずそのままでした。

今回の事件で、全国から食中毒の報告が相次いでいますが、普段は事を荒立てることなく通報もせず、そのままになっている事が多いんでしょうね。

それにしても去年から続く食の安全問題。
食料自給率の低い日本は、もっと農業を大切に、
そして私たちも、毎日の食事を大切に考えなくてはならないのでしょうね。



スポンサーサイト



| BLOG TOP |

copyright © はぴはぴ-yoga all rights reserved.Powered by FC2ブログ