FC2ブログ
DATE: CATEGORY:日記
五日市剛さんの「ツキを呼ぶ魔法の言葉」を読んで以来、私は、ありがとう、感謝してます、ツイてる、の3つの言葉を日常的に使うようになっていましたが、今朝起きた時、右腕の付け根辺りに痛みを覚えました。

「どうしたのかな?」と思いながら、「そうそう、こんな時にこそ・・・!」と、「いつもありがとう。冷やしたのかもしれない、ごめんね」 と痛いところをさすりながら言いました。

するとこわばっていた腕が、さすっている手の下でみるみるやわらかくなり、痛みがスッと消えたのです。

「ありがとう」と言いながらさすり始めたその瞬間でした。
それは気が通ったときの感覚と同じでしたが、言葉をかけただけだったので、あまりの効きように、びっくりしましたね!
その後は、体の反応に驚きながら、何度も「ありがとう」と言いながら、腕をさすりました。

皆さんも、どこか具合の悪いところがあったら、まず、「ありがとう」と声をかけて感謝してみてください。

そこを、そんなにしたのは自分なのですから、「ごめんね、いつもありがとう!」 と話しかければ、きっと体は答えてくれることでしょう。


スポンサーサイト



| BLOG TOP |

copyright © はぴはぴ-yoga all rights reserved.Powered by FC2ブログ