FC2ブログ
DATE: CATEGORY:ヨガ
ヨガのアーサナは、呼吸に合わせて修練します。
また、体を動かさず、呼吸にだけ意識を集中する呼吸法も大切な修行です。

慣れてくると、体の動きと息の出入りは、自然に連動するようになるのですが、初心者の方には、呼吸が一番難しいようです。

呼吸は、ふだん無意識にしているものだけに、
意識的に行うのが、かえって難しいものです。

基本となる「四の呼吸法」は、吐く息、止める息、吸う息、止める息、この4つの息の長さを揃えることによって、心身のバランスを整えてくれます。

吐く息は副交感神経に、吸う息は交感神経に働くので、呼吸を整えることで、自律神経を整え、心と体をコントロールできるようになるのです。

慣れないうちは、苦しく、その効果も実感できないでしょうが、どうぞ自分を信じて、忍耐強く取り組んでください。

自分のものでありながら、制御しがたい心と体。
それをつなぎ、よりよい自分にしてくれるのが呼吸法です。

自分と最も近いところにある「呼吸」を自分のものにできたら、それはあなたの、最も力強い味方になってくれるでしょう。


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ヨガ
いよいよ今日から、真南風のヨガ教室が始まりました。
体験の予約はいただいていたものの、果たして何人の方が来てくださるのか気がかりでしたが、1時前には、取手や東京からもお出でになって、6名の参加者がありました。

開講祝いのお花も届き、うれしい初日でした。

DSCN4127.jpg



初めての講習は、基本の足指回しから始まりました。

ヨガをやっていると、「体は柔らかくないといけないのですか?」 という質問をよく受けます。

そんな時私は、「硬くて窮屈なジーパンをはいた時より、伸び縮みする柔らかいパンツの方が動きやすいでしょ?」 と言います。

骨、肉、皮をほぐしていくと、体の動きがよくなるのは、皆さんにも想像できるでしょうが、実際、指回しをし、足首回しをするだけでも、足が緩み、動きがよくなるのことが実感できます。
もっとよく見るなら、足の中が大きく広がり、軽くなった感じがします。

それは、体を動かし緩んだことにより、気が通り、血流がよくなったからです。

こうして、スムーズに動くようになった体は、楽で本来の働きをしてくれます。

ヨガで体を伸ばして中から張り広げると気持ちがいいのは、
体が元に戻って元気になる、ということなのです。



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ヨガ
空気、天気、元気、電気など「気」のつく言葉はたくさんありますが、昔の人はどうやって言葉を作ってきたんでしょうか。
日本語って本当によくできていますね。

見えないものの代表のようにいわれている「気」ですが、
このように言葉を並べてみると、「気」が昔からちゃんと認識されていたことがわかります。

実際、ヨガをやり、体をリラックスさせて、縮んだところを伸ばしてやると、
皮膚に透明感がでて色白になり、その後血流がよくなってピンクに変わってきます。
体感としては、体の中が軽くなり張り広がった感じがします。
そんな時、「気」を実感できます。

「気」がすごいのは、一瞬にしてその様相を変える力を持っていることです。

実は私は、ガングリオンができやすく、以前は手首に骨のような硬いしこりができることが多かったのです。

でも、その都度 「腕に気を通す!」 と
腕を伸ばしたりしているうちに消えてしまい、忘れていました。

ところが、2ヶ月ほど前から、今度は右手の親指の関節の所にしこりができました。
マッサージなどをしても治らないので、放ってあったのですが、「指先に気を通す!」 というのを、やってみました。

実は、これは、手のためにやったというよりは、
先週、初めてブログを立ち上げて、
寝不足になり、眼も疲れていたので、
頭をリラックスさせる為に、指先を解いてやろうと思ったのです。

そうしましたら、あら不思議!
ハッと気がついたら、あの確かにあった立派なしこりが、なくなっていたのです。

写真を撮っておいたらよかった・・・と思うほど、
今はぜんぜん跡形もなくなっています。

でも、こういうことは今までにも何回もありました。
「気」が通ると、体は一瞬で変わるのです。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ヨガ
何か体を動かすことをしたいな!
と思ってはいても、

「体は固いし、もう歳だし、ヨガなんて私には向いてないわ」

なんて、思っていらっしゃいませんか?

そんなことはありませんよ!

そんな方にこそ、ヨガを体験してもらいたいのです。

「真南風」でのヨガは、
まず、足の指回しから始まります。
いつも靴下に覆われ、靴に閉じ込められて窮屈な思いをしている足の指を、1本1本ほぐしていくと、体の中のスイッチがONになり、じわじわ体の中を意識できるようになります。

それを手始めに、自分の体とじっくり付き合うのがヨガの時間。決してアクロバットのようなポーズをとるのだけがヨガではありません。

ヨガが終わったあとは、気が通り、血流がよくなり、
まるでお風呂上りのように、気持ちがよくなりますが、
それは体がほどけて、頭が柔らかくなり、心まで軽くなるからです。

体を動かしているうちに、心まで変わってくる、というのが、ヨガの醍醐味だと思います。


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ヨガ
JR馬橋駅東口すぐの真南風(マーパイ)ヨガ教室が
11月7日(水)から始まります。

講師・いいだ ひろこ(ヨーガ道研修会)

★練習日:毎水曜日:午後1時~2時30分
★入会金 3,000円
★会費(月4回)5,000円 
★お申し込み・お問い合わせ
Email:yogaspirit07@yahoo.co.jp

体験は無料です(1回のみ)。
11月中は入会金免除いたします。
体験希望者は、予約をお取りください。


少人数制で丁寧に指導いたしますので、年齢を問わず、
初心者の方も、安心して参加していただけます。
体を締め付けない楽な服装で、
ヨガマット、バスタオルなどの敷物をお持ちください。

息することは生きること。
息を整えることで、体は芯から変えることができます。
そして、体がほぐれると共に、
心もしなやかになっていきます。

ヨガで心身まるごと、自分で自分の面倒を見られるようになりたいですね。

| BLOG TOP |

copyright © はぴはぴ-yoga all rights reserved.Powered by FC2ブログ